Helsinki Lambda Club teto「split」

ここ数年でカセットテープや、アナログレコードの需要が高まっているのは周知の事実だが、どちらの媒体もA面、B面に分離されていることを逆手にとり、スプリット音源のリリースが世の中的にも徐々に盛り上がりを見せている。
Helsinki Lambda Clubは過去にファースト8cmシングル、福袋シングル、ファースミニ、ファーストマキシ、ファーストアルバムと、無駄に異なるフォーマットでリリースし続けてきたのだが、今作も「ファーストスプリットシングル」で無事に異なるフォーマットを追及することに成功した。
スプリット音源の醍醐味は「組み合わせ」の一言に尽きる。凹凸のように、組み合わせが完璧であればあるほど、相乗効果ははかりしれないのだが、今作でのHelsinki Lambda Clubとtetoのスプリットはまさしく完璧な組み合わせになっている。
その理由として、似ているようで似てない。似ていないようで似ているこの両バンドに共通しているのは圧倒的センスの良さだが、いずれはブラーvsオアシスみたいに闘う日がやってきたら面白い。
型番 HAMZ-001
販売価格 1,728円(内税)
購入数


Ranking

Other page

About the owner

Let's Just Rock

音楽は基本全て大好きです(DD)が、特にROCK,PUNK ROCK,POP PUNK,POWER POP,RAMONE PUNK,GUITER POP,GUITER ROCKが大好きです。 自分は、音楽で救われたり、元気が出たり、自分の居場所が見つかったりするような体験をたくさんしてきたので、皆さんにもそういった想いが伝わればいいなと思っています。 良い音楽を広めたいという信念のもと、ステキな音楽をお届けしたいと日々頑張ります。

Top