ハンブレッダーズ「イマジナリー・ノンフィクション」


高校の文化祭に出演するために結成された大阪在住ネバーエンディング思春期な4人組バンド、ハンブレッダーズ! 純情をたくさん詰め込んだファーストアルバム『純異性交遊』の発売から約10カ月。
初めてのワンマンライブも即完、全国各地のサーキットライブでは軒並み入場規制がかかり、地元・関西夏の大型フェス「RUSH BALL」にも初出演を果たす。
そんな彼らが満を持して2nd mini Album『イマジナリー・ノンフィクション』をリリース!
“イマジナリー(空想上だけど)・ノンフィクション(虚構じゃない)"、大人のようで子ども、子どものようで大人。
どっちつかずで、一見矛盾したようなタイトルにも込められた「ネバーエンディング思春期」な彼らにしか表現できない葛藤やありのまままの等身大を詰め込んだ作品となっており、同世代の共感と悶々とした日常に色どりを与えてくれるはず!
また今作には兼ねてからライブで人気のある「口笛を吹くように」「RADIO GIRL」の新録版も収録&新曲4曲は前作に続き、メンバーが敬愛するスピッツのディレクターである竹内 修氏をサウンドディレクターに迎えています!
1. 弱者の為の騒音を
2. 口笛を吹くように
3. 嫌
4. CRYING BABY
5. エンドレスヘイト
6. RADIO GIRL
型番 HUMB-002
販売価格 1,700円(内税)
購入数


Ranking

Other page

About the owner

Let's Just Rock

音楽は基本全て大好きです(DD)が、特にROCK,PUNK ROCK,POP PUNK,POWER POP,RAMONE PUNK,GUITER POP,GUITER ROCKが大好きです。 自分は、音楽で救われたり、元気が出たり、自分の居場所が見つかったりするような体験をたくさんしてきたので、皆さんにもそういった想いが伝わればいいなと思っています。 良い音楽を広めたいという信念のもと、ステキな音楽をお届けしたいと日々頑張ります。

Top